セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」を食べた感想

最近、コンビニの冷凍食品が美味しく進化しています。

特に、セブンイレブンの冷食は美味しいものがたくさん!

「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」は、モチモチのホルモンと、にんにくがガツンと効いたコッテリ味が美味しい一品。

ビールに良く合うので、自分へのご褒美に、晩酌にピッタリです。

電子レンジで簡単調理できる便利な一品。

ぜひ食べてみてください!

「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」の特徴

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」のパッケージ写真

「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」は、セブンプレミアムの冷凍食品。

晩酌のお供にもピッタリな、コッテリ味の牛塩ホルモンです。

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」の全体写真

トレイのまま電子レンジにかけて、そのまま食べられるので便利です。

ボリュームも105gと、なかなかの大ボリューム!

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」を箸で掴んでいる写真

本商品のポイントは、モチモチで美味しいホルモンと、にんにくがガツンと効いたコッテリな味付け。

キャベツとにんにくの芽がたっぷり入ってるのもいいですね♪

ビールにバッチリ合いますよ!

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」に、にんにくの芽やキャベツがたくさん入っている様子の写真

唯一、デメリットをあげるとすれば、お値段。

398円(税別)と、セブンの冷食の中では、かなり高い部類に入ってしまいます。

ただ、高級食材のホルモンが惜しげもなく入って、しかもこの美味しさ。

個人的には、むしろ割安なのではないかと思います。

自分にちょっとご褒美をあげたい時、

コンビニでビールを買って、「プハーっ!」としたくなった時、

本商品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」を一緒に添えてみてください。

最高の晩酌になると思いますよ!

どこで買える?

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」が売られている様子の写真

北海道、東北、関東地方のセブンイレブンで購入できます。

ぜひ食べてみてください。

作り方

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」のパッケージ裏面の写真

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」は電子レンジ専用です。

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」のフタの点線まではがしている写真
  1. 凍ったままの商品を、フタを点線まではがします。
  2. トレーごと、電子レンジで加熱してください。
  3. 全体をよく混ぜてお召し上がりください。
セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」を電子レンジで加熱している写真
【冷凍食品】キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め(セブンプレミアム)の加熱時間
500W3分
600W2分30秒

商品情報

セブンイレブンの冷凍食品「キャベツとにんにくの芽入・牛塩ホルモン炒め」の写真

製造業者

プレミアムキッチン株式会社

サイズ・量

105グラム

価格・値段

398円

栄養成分表示(カロリーなど)(1パック105gあたり)

  • カロリー 348kcal
  • タンパク質 5.6g
  • 脂質 32.9g
  • 炭水化物 8.2g
  • 食塩相当量 1.7g

原材料名

牛大腸、キャベツ、にんにくの芽、にんにく、醤油、植物油、オイスターソース、液体調味料(植物油、食塩、卵粉末、卵殻粉末)、砂糖、食塩、赤唐辛子、ガラスープ、香辛料、油脂加工品/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、pH調整剤、加工デンプン、重曹、(一部に卵、乳成分、小麦、牛肉、ごま、大豆、鶏肉を含む)

商品に含まれるアレルギー物質

卵、乳成分、小麦、牛肉、ごま、大豆、鶏肉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA