冷凍食品は野菜や魚の不足を補うのに最適!|美味しい商品をご紹介!

野菜と魚、ちゃんと食べてますか?

厚生労働省の調査によると、成人1日の野菜摂取量は平均281.4gで、目標の350gを大きく下回っていることが分かりました。

足りてないかも!?

そんな方におすすめしたいのが「冷凍食品」の活用です。

現代人は野菜と魚が不足している!

野菜が不足していませんか?

厚生労働省の平成30年度国民健康・栄養調査によると、成人1日の野菜摂取量は平均281.4gで、目標の350gを大きく下回っていることが分かりました。

貴方は野菜をちゃんと食べられていますでしょうか?

野菜って、生で買ってきても、保存が難しいですよね?

忙しいと毎日買い出しに行くわけにもいかないですし・・・。

魚が不足していませんか?

厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、魚の消費量も年々減少していることが分かります。

魚って、調理が面倒で、なかなか食べないんですよね・・・。

しかし、魚は、DHAやEPAといった体内で作ることのできない栄養分を摂取できる、貴重な食材なのです。

冷凍食品を活用しよう

野菜不足、魚不足を補うのにおすすめしたいのが「冷凍食品」です。

冷凍食品なら、いつでも、必要な分だけ、手軽に、野菜や魚を食べることができます。

冷凍食品って、身体に悪いんじゃないの?

そんなことはありません。

野菜や魚が不足する方がよっぽど身体に悪いです。

おすすめの冷凍食品をご紹介!

当サイトでは、野菜不足や魚不足を補うのに最適な冷凍食品を多数ご紹介しています。

全て、私が実食して美味しかったものです。

また、国産素材の商品などを重点的にご紹介しています。

ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA