業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」を食べた感想

最近話題の業務スーパー。

コスパが抜群で、「業スー」の相性でも親しまれてますよね♪

「豚生姜焼き」は、お弁当にも夕食にも大活躍する豚のしょうが焼きの冷凍食品。

500グラムも入ってお値段368円と、コスパも最強です!

冷凍庫に常備すると大活躍する一品です。

ぜひ食べてみてください!

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」の特徴

コスパ最強の豚生姜焼き

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」のパッケージ写真

「豚生姜焼き」は、業務スーパーの冷凍食品。

業スーで大人気の商品です。

500グラムもの「豚生姜焼き」が入って、なんとお値段は368円。

つまり、100グラムあたり、なんと約74円です!

え!?

フツーに豚肉を買うより安いんですが・・・。

さすがは業スー。

コスパが最強すぎます!

味も意外と美味しいから驚き!

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」を皿に持った写真

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」は、コスパがすごいだけじゃないんです。

そうです。味もまあまあ美味しいんです。

もちろん、超おいしい名店の豚生姜焼きに比べれば劣ります。

しかし、前述の格安の値段ですからね・・・。

お弁当にも、夕食にも大活躍する豚しょうが焼きです。

ぜひ食べてみてください!

フライパンで簡単に調理可能

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」の拡大写真

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」は、フライパンで焼いて簡単に調理できます。

フライパンを加熱して、豚生姜焼きを入れて、中心まで火が通るように加熱するだけ。

とても簡単にできるので、ぜひやってみてください!

どこで買える?

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」を大きく写した写真

全国の業務スーパーで購入できます。

ぜひ食べてみてください!

業務スーパーがどこにあるか分からない方は公式サイトで検索

業務スーパーがどこにあるか分からない!

うちの近くにあるのかな?

そんな疑問をお持ちの方は、公式サイトで検索できますよ♪

作り方

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」をフライパンで加熱している写真

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」はフライパンで加熱して調理します。

  1. フライパンを加熱します。
  2. 温まったら、解凍した本品を入れます。
  3. 弱火から中火で中心まで火が通るようにしっかりと加熱してください。
業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」の加熱時間
弱火から中火で中心まで火が通るように

商品情報

業務スーパーの冷凍食品「豚生姜焼き」のパッケージの裏面の写真

販売元

株式会社神戸物産

サイズ・量

500グラム

価格・値段

368円

栄養成分表示(カロリーなど)(100gあたり)

  • カロリー 173kcal
  • タンパク質 10.3g
  • 脂質 9.8g
  • 炭水化物 10.2g
  • 食塩相当量 1.6g

原材料名

豚タンルート(アメリカ産)、しょうが、しょうゆ、砂糖、還元水あめ、オイスターソース、濃縮りんご果汁、にんにくペースト、唐辛子、食塩/甘味料(ソルビトール、カンゾウ)、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加エデンプン、キサンタン)、ポリリン酸Na、カラメル色素、香料、pH調整剤、酵素、(一部に乳成分・小麦・大豆・豚肉・りんごを含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA