吉野家の豚丼を自宅で楽しもう!冷凍食品なら電子レンジで加熱するだけ。簡単でおいしい!

こんにちは!
冷食ライターのノビです。

当サイトでは
私が実食した300個以上の
冷食をご紹介しています!

吉野家「豚丼」は、吉野家の人気メニューを自宅で食べられるように冷凍食品にしたもの。

ネット通販で注文できる商品です。

味は、まさに、吉野家そのもの!

豚肉、たまねぎ、タレが美味しくて、たまりません!

本記事では、吉野家「豚丼」を私が実際に調理して食べてみましたので、食レポします!

吉野家の冷凍食品「豚丼」の特徴

お店の味そのままで美味しい!

吉野家の冷凍食品「豚丼」を皿に盛り付けた写真

吉野家「豚丼」は、あの吉野家の人気メニュー「豚丼」を自宅で食べられるように、冷凍食品にしたもの。

ネット通販で注文することができます。

写真を見ていただくと分かりますが、吉野家のお店の豚丼そのものなんです。

まあ、お店の味をそのまま冷凍しているから当たり前なんですが・・・笑

電子レンジで簡単に調理できる!

吉野家の冷凍食品「豚丼」のパッケージの写真

吉野家「豚丼」の最大の特徴は、手軽さでしょう。

そのまま電子レンジで加熱するだけで、あっという間に吉野家の豚丼が完成です。

冷凍庫に常備しておくと大活躍しますよ!

豚肉、たまねぎ、タレのバランスが絶妙!

吉野家の冷凍食品「豚丼」をご飯の上に盛り付けた写真

吉野家「豚丼」の美味しさの秘訣は、豚肉、たまねぎ、タレの絶妙なバランスでしょう。

なんとも言えない絶妙な味付け、食感、具材の配分・・・。

これだよっ!これっ!

と自宅で一人で叫びながら食べてしまうほどの美味しさでした(笑)。

どこで買える?

吉野家の冷凍食品「豚丼」のパッケージを2つ並べた写真

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなど、ネット通販で注文できます。

ぜひ食べてみてください!

作り方・調理方法

吉野家の冷凍食品「豚丼」を電子レンジで加熱している写真

凍ったまま、袋は開けずに蒸気口のある面を必ず上にし、耐熱皿にのせて電子レンジで加熱してください。

(500W::3分30秒、600W:3分)

商品情報

吉野家の冷凍食品「豚丼」のパッケージ裏面の写真

販売者

株式会社吉野家

サイズ・量

120グラム

栄養成分表示(カロリーなど)(1袋・120gあたり)

  • カロリー 193kcal
  • タンパク質 14.6g
  • 脂質 12.1g
  • 炭水化物 7.1g
  • 食塩相当量 2.5g

原材料名

豚肉 (EU又はカナダ又はメキシコ)、 タレ (ぶどう発酵調味料、醤油、砂糖、醤油加工品、食塩、オニオンエキス、ジンジャーパウダー、 牛脂)、玉ねぎ (国産又は米国)/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、(一部に小麦・豚肉・大豆・牛肉・ りんごを含む)

商品に含まれるアレルギー物質

小麦・豚肉・大豆・牛肉・ りんご