大阪王将「冷めても美味しいカレーぎょうざ」を食べた感想

大阪王将「冷めても美味しいカレーぎょうざ」は、あの大阪王将の餃子に、なんとビックリ! カレーソースをトッピングした冷凍食品です。

餃子にカレーなんて合うのかよっ!と思いましたが、食べてみてビックリ。

なんとも不思議に絶妙なマッチングになるのです。

楽天市場やYahooショッピングでも買えますので、ぜひ食べてみてください。

大阪王将「冷めても美味しいカレーぎょうざ」の特徴

大阪王将「冷めても美味しいカレーぎょうざ」は、大阪王将が2019年秋の新商品として発売した冷凍食品です。

あの大阪王将の餃子に、なんとカレーソースをトッピング。

これがなぜか絶妙な組み合わせなのです。

カレーソースは、付属で付いてきます。

カレーソースをかけてから餃子を焼くと、全体的にカレー味が馴染んだ感じになります。

餃子を焼いてからカレーソースをかけると、一部だけにカレーソースがかかり、基本は餃子なんだけど時々カレー味!という感じになります。

カレーソースをかける前提なので、大阪王将にしてはアッサリ味の餃子です。

お好みに合わせて、カレーソースを使い分けてくださいね!

どこで買える?

楽天市場やYahooショッピングで購入できます。

ぜひ食べてみてください!

作り方

フライパンで焼いて調理します。

油も、水も、フタも使いません。

とても簡単にできますよ。

フライパンに凍った餃子を並べます。

火をつけます。

中火で7分焼きます。

付属のソースをかけて食べましょう!

商品情報

製造業者

イートアンド株式会社(大阪王将)

サイズ・量

12個入(287g)

栄養成分表示(カロリーなど)(1個(23.5g)あたり)

  • カロリー 189kcal
  • タンパク質 4.6g
  • 脂質 10.8g
  • 炭水化物 18.2g
  • 食塩相当量 0.8g

原材料名

皮(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、ショートニング、食塩、カレー調味油、小麦たん白)、カレーソース、野菜(キャベツ、たまねぎ)、鶏肉、豚脂、粒状植物性たん白、パン粉、砂糖、食塩、カレー粉/加工でん粉、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酒精、安定剤(アルギン酸エステル)、増粘剤(キサンタンガム)、カロチノイド色素、グリシン、酸味料、香料、(一部に小麦、乳成分、オレンジ、大豆、鶏肉、バナナ、鶏肉、もも、りんごを含む)

商品に含まれるアレルギー物質

  • 小麦、乳成分、オレンジ、大豆、鶏肉、バナナ、鶏肉、もも、りんご

主な原材料の産地

  • 小麦粉:国内製造
  • キャベツ:日本
  • 鶏肉:日本