コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」はニンニクたっぷりコッテリ味でウマい!鍋に入れても焼きギョーザにしてもGOOD!

こんにちは!
冷食ライターのノビです。

当サイトでは
私が実食した300個以上の
冷食をご紹介しています!

「ビビゴ 水餃子」は、小さな一粒の中に、ニンニクなどの旨みがギュッと詰まった冷凍食品。

数あるコストコの冷凍食品の中でも、特に人気の一品です。

「水餃子」という名称ですが、茹でて食べるのはもちろん、焼く、揚げる、鍋に入れるなど、アレンジレシピも多数。

様々な美味しい食べ方がある冷凍食品です♪

焼く時間、茹でる時間も短くて良いので、お弁当や食卓に大活躍する一品です。

本記事では、そんなコストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」をご紹介します!

あわせて読みたい

コストコの冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」の特徴

美味しい食べ方がたくさんある絶品ギョーザ!

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」のパッケージの写真

コストコの「ビビゴ 水餃子」は、ニンニク味でパンチがきいた絶品ギョーザ。

コストコで大人気の冷凍食品です。

水餃子なので茹でて食べるのが基本ですが、揚げる方法や、鍋に入れる方法など、美味しい食べ方がたくさんあります!

冷凍庫に常備しておけば、様々なシーンで大活躍する一品です!

一粒は小さいけど旨みが凝縮!

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」の断面の写真

コストコの「bibigo 水餃子」は、一粒の大きさは小さいです。

一口でパクッと食べられる大きさ。

しかし、その小さな一粒の中に、ニンニクのきいた旨みがギュっと詰まっています。

中身には、お肉や具材がギッシリと入っています。

驚くほど美味しいですよ!

「焼く&揚げる」のアレンジメニューも美味しい!

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」を焼いて揚げた写真

コストコの「ビビゴ 水餃子」は、「焼く・揚げる」といった調理法でも美味しく食べられます。

揚げると言っても、フライパンに油をひいて、そのまま焼くだけでOK。

とっても簡単です。

ぜひやってみてください!

鍋に入れるアレンジレシピもGOOD!

鍋に入れるアレンジは寒い冬に最適!

コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」を鍋に入れた写真

我が家では、コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」を鍋に入れるアレンジレシピが好評です。

野菜やキノコと一緒に鍋に入れれば、栄養満点で体も温まる鍋が簡単に作れます。

ぜひやってみてください!

鶏がらスープやコンソメで味付けを

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」を鍋に入れて鶏がらスープやコンソメで味付けした写真

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」で鍋を作る際には、鶏がらスープやコンソメで味付けをすると、とても美味しく食べられますよ。

市販の鶏がらスープやコンソメで十分おいしくできるので、ぜひやってみてください!

茹で時間は3分!解凍も不要!

コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」を3分間茹でた写真

コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」の茹で時間は、わずか、約3分です。

事前に解凍しておくことも不要です。

あっという間にできるので、とても便利ですね!

どこで買える?

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」を皿に盛り付けた写真

コストコの店舗で買えますが、実は、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングでも売っています。

ぜひ食べてみてください!

作り方・焼き方

  1. STEP

    コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」のパッケージ裏面の作り方の写真

    コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」は、水餃子として食べることも、揚げ焼き餃子として食べることもできます。

  2. STEP

    コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」をフライパンで揚げ焼きしている写真

    揚げ焼き餃子として食べる場合は、フライパンにサラダ油をひいて火をかけ、フライパンが温まってきたら、凍ったままのコストコ冷凍食品「ビビゴ 水餃子」を入れて、中火で約2分間、焼き色がつくまで揚げ焼きします。

  3. STEP

    コストコの冷凍食品「bibigo 水餃子」を鍋に入れている写真

    水餃子として食べる場合には、鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら凍ったままのコストコ冷凍食品「ビビゴ 水餃子」を入れて、約3分間ゆでます。

    コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」を鍋に入れて茹でている写真

    我が家では、鍋の具材として入れるアレンジが好みです。

    もともと水餃子なので、単に、沸騰したお鍋の中に、凍ったままのコストコ冷凍食品「bibigo 水餃子」を入れるだけでOKです。

    ぜひやってみてください!

商品情報

コストコの冷凍食品「ビビゴ 水餃子」のパッケージ裏面の写真

輸入者

CJ FOODS JAPAN 株式会社

サイズ・量

800グラム

栄養成分表示(カロリーなど・100gあたり)

  • カロリー 191kcal
  • タンパク質 7.9g
  • 脂質 9.4g
  • 炭水化物 18.5g
  • 食塩相当量 1.2g

原材料名

野菜(キャベツ、ねぎ、はくさい、にら、にんにく)、豚肉、ラード、豆腐、粒状大豆たん白、ごま油、しょうゆ、砂糖、食塩、シーズニング、牛肉だしの素、酵母エキス、生姜粉、こしょう、皮(小麦粉、小麦グルテン、食塩、大豆油)/加工でん粉、調味料 (アミノ酸等)、乳化剤、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・ごま・大豆・豚肉を含む)

商品に含まれるアレルギー物質

小麦・乳成分・牛肉・ごま・大豆・豚肉

あわせて読みたい

コストコの冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!