年に一度の Amazon Prime Day 開催中!

マッチョになれると噂の「マッスル餃子」を実食!高タンパク低脂質な冷凍ギョーザは美味しい?マズい?焼き方・作り方も徹底解説

こんにちは!
冷食ライターのノビです。

当サイトでは
私が実食した300個以上の
冷食をご紹介しています!

最近、フィットネス界隈で噂になっている「冷凍餃子」があります。

その名も「マッスル餃子」。

餃子といえば、脂質が多くて、タンパク質はそれほど多くない食べ物ですよね?

ところが、マッスル餃子は、高タンパク低脂質な冷凍餃子なのです!

しかし、そんなギョーザが果たして美味しいのでしょうか?

私が実食しましたので、食レポします!

あわせて読みたい

高タンパク低脂質の冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!

マッスル餃子」の特徴

ギョーザなのに超高タンパク低脂質!

冷凍食品「マッスル餃子」のパッケージ写真

マッスル餃子の最大の特徴は、高タンパク低脂質であること。

商品名の通り、脂肪をつけずに筋肉をつけたい、マッチョになりたい方に最適な冷凍餃子なんです。

冷凍食品「マッスル餃子」のパッケージ裏面の栄養成分表示の写真

「マッスル餃子」には、1個当たり、2.2gものタンパク質が含まれています

それなのに、脂質はわずか0.3gしか含まれていません

つまり、マッスル餃子を10個食べれば、タンパク質が22gもとれて、脂質は3gだけ!

餃子なのに、プロテインドリンクと同じくらいの効果が得られてしまうのです!!

中身が「鶏肉」なのが高タンパク低脂質の秘密

冷凍食品「マッスル餃子」の断面の写真

「マッスル餃子」の中身は、実は、「鶏肉」です。

餃子で一般的な「豚肉」ではありません

これが、餃子なのに「高タンパク低脂質」な秘密なんですね!

味は美味しい?マズい?

冷凍食品「マッスル餃子」を皿に盛りつけた写真

中身が鶏肉なので、味は、普通の餃子よりアッサリの薄味です。

なので、正直なところ、普通の冷凍餃子に比べれば「マズい」と感じました

しかし、別に、食べられないほど「マズい」わけではありません。

そもそも、この「マッスル餃子」を食べる目的は、「日本で一番おいしい餃子を食べたい!」ではないですよね?

「餃子なのに、高タンパク低脂質!」というのがマッスル餃子の最大の目的なので、その意味では十分に合格点でしょう。

実は国産素材を使用する「こだわり派」

冷凍食品「マッスル餃子」のパッケージ裏面の拡大写真

タンパク質の量ばかりが注目されがちな「マッスル餃子」ですが、実は、国産素材を使用した「こだわり派」なんです。

  • 使用している野菜(キャベツ、たまねぎ、ねぎ、にら、にんにく、しょうが、しそ)は国産。
  • 使用している鶏肉も国産。

安心・安全にもこだわった、素晴らしいギョーザなんです。

どこで買える?

冷凍食品「マッスル餃子」をフォークで持ち上げている写真

「マッスル餃子」は、amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどの通販で注文することができます。

マッチョになりたい方、ぜひ食べてみてください!

作り方・食べ方

水餃子と焼き餃子の2通りの作り方がある

冷凍食品「マッスル餃子」のパッケージ裏面の水餃子の作り方・焼き餃子の焼き方など食べ方を紹介した部分の写真

「マッスル餃子」のパッケージ裏面には、水餃子にする食べ方と、焼き餃子にする食べ方の2通りが紹介されています。

お好みに合わせて、お好きな方で作ってください。

水餃子の作り方

冷凍食品「マッスル餃子」を鍋でゆでている写真

凍ったままの「マッスルギョーザ」を沸騰したお湯に入れて、約3分間ゆでてください。

とても簡単に作れます。

水餃子なら、油を使わずに調理できるので、さらに低脂質にできますね!

焼き餃子の場合の焼き方

  • フライパンに大さじ1杯の油をひきます。
  • フライパンに凍ったままのマッスルギョーザを並べて、火をつけます。
  • 100mlの水を入れて、フタをして、蒸し焼きにします。

焼き餃子だと油を使ってしまいますが、味は、焼き餃子の方がおいしかったです!

商品情報

冷凍食品「マッスル餃子」のパッケージ裏面の写真

製造者

株式会社信栄食品

サイズ・量

800グラム(40個入り)

栄養成分表示(カロリーなど)(1個・20gあたり)

  • カロリー 21kcal
  • タンパク質 2.2g
  • 脂質 0.3g
  • 炭水化物 3.2g
  • 食塩相当量 0.3g

原材料名

野菜(キャベツ(国産)、たまねぎ(国産)、ねぎ(国産)、にら(国産)、にんにく(国産)、しょうが(国産)、しそ(国産))、鶏肉(国産)、大豆たん白、しょうゆ、食塩、砂糖、チキンエキス、オイスターソース、ゼラチン、香辛料、皮(小麦粉、小麦たんぱく、澱粉、小麦ふすま、食塩、酵母エキス/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・鶏肉・大豆・ゼラチン・魚しょう(魚介類)を含む)

商品に含まれるアレルギー物質

小麦・鶏肉・大豆・ゼラチン・魚しょう(魚介類)

あわせて読みたい

高タンパク低脂質の冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!