【冷凍食品】大阪王将「冷やし餃子」は夏にぴったりの爽やかギョーザ!

こんにちは!
冷食ライターのノビです。

当サイトでは
私が実食した300個以上の
冷食をご紹介しています!

大阪王将「冷やし餃子」は、夏にピッタリの梅しそ味が聞いた冷たいギョーザ。

流水で自然解凍して、そのまま食べられます。

そんな冷凍餃子はもちろん史上初。

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングでも買えますので、ぜひ食べてみてください!

大阪王将「冷やし餃子」の特徴

大阪王将「冷やし餃子」は、夏にピッタリの冷えた餃子。

なんと、冷凍餃子を流水で自然解凍して、そのまま食べます。

もちろん、そんな冷凍ギョーザは史上初!

食感はモチモチ。

味は、なんと梅しそが中に入っていて、あっさりして爽やか!

夏にピッタリの逸品です。

ぜひ食べてみてください!

どこで買える?

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングで購入できます。

ぜひ食べてみてください!

作り方

流水で自然解凍します

  1. 凍ったままの「冷やし餃子」を外袋から出し、常温水に入れます。
  2. 静かにかき混ぜてから、流水で解凍します。
「冷やし餃子」の解凍時間(流水)
流水による自然解凍約5分

商品情報

製造業者

イートアンド株式会社(大阪王将)

サイズ・量

210g

栄養成分表示(カロリーなど)(100gあたり)

  • カロリー 190kcal
  • タンパク質 4.6g
  • 脂質 6.1g
  • 炭水化物 29.2g
  • 食塩相当量 0.8g

原材料名

皮(小麦でん粉(国内製造))、鶏肉、キャベツ、しょうゆ、植物油脂、発酵調味料、刻みしょうが、砂糖、醸造酢、食塩、おろししょうが、ゼラチン、魚介エキス調味料、こしょう/加工でん粉、pH調整剤、安定剤(アルギン酸エステル)、グリシン、香辛料抽出物、(一部に小麦、ごま、大豆、鶏肉、ゼラチンを含む)

商品に含まれるアレルギー物質

  • 小麦、ごま、大豆、鶏肉、ゼラチン