生協宅配(コープ)の冷凍野菜「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」を食べた感想

皆さん、ちゃんと野菜とってますか?

野菜って、なかなか十分とれないですよね?

そんな方に、冷凍食品の野菜をおすすめします。

冷凍食品なら、必要な時に、必要な分だけ解凍して食べれば良いので、食品ロスも少なく、経済的なのです。

本記事でご紹介する生協宅配の「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」は、高たんぱくの国産ブロッコリーを手軽に食べられる逸品。

ぜひ活用してください!

生協宅配をおすすめする6つの理由

生協宅配を4年間利用して分かったメリットとデメリット、正直な評価・口コミをまとめました。
人気商品が無料でもらえる資料請求特典も!?

「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」の特徴

生協(コープ)の冷凍食品「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」をご紹介します。

栄養が豊富なブロッコリーを8割ほど茹でて、瞬間冷凍した商品。

電子レンジで加熱するか、ゆでるだけで、手軽にブロッコリーを食べられます。

生協(coop)の冷凍食品「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」は、簡単に調理できるブロッコリー。冷凍庫に常備し、野菜不足を補おう!

ブロッコリーは、実は、高たんぱく低脂質で有名な野菜。

本品には、100gあたり、タンパク質が2.9g、脂質が0.5g含まれます。

冷凍野菜なら、いつでも必要な分だけ摂取できて、便利ですね♪

生協(coop)の冷凍食品「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」は、100gあたり、タンパク質が2.9g、脂質が0.5gと、高たんぱく低脂質!

さらに嬉しいのは、九州産のブロッコリーを使用している点。

冷凍ブロッコリー自体は他社からも出てますが、中国産が多いんですよね。

生協宅配は国産素材を使った商品が多く、安心安全。

冷凍野菜を使う際には、産地もチェックしてくださいね!

生協(coop)の冷凍食品「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」は、国産・九州産のブロッコリーを使用なので、安心安全!

どこで買える?

冷凍食品「茎までムダなく使った九州のブロッコリー」は、生協(コープ)の宅配で買うことができます。

生協の宅配をとっている方はぜひ注文してみてくださいね!

生協宅配をおすすめする6つの理由

生協宅配を4年間利用して分かったメリットとデメリット、正直な評価・口コミをまとめました。
人気商品が無料でもらえる資料請求特典も!?

作り方

電子レンジの場合

凍ったままの本品を皿に広げ、ラップをかけて加熱します。

電子レンジの加熱時間
ワット数100g180g
500W3分10秒5分30秒
600W2分40秒4分30秒

ゆでる場合

凍ったままの本品を沸騰したお湯に入れ、再び沸騰したら水気を切ってお召し上がりください。

炒める場合

凍ったままの本品を油をひいて熱したフライパンで、中火でフタをして、約6分蒸らすように炒めてください。

商品情報

販売者

日本生活協同組合連合会(生協・coop)

サイズ・量

180グラム

栄養成分表示(カロリーなど)(100gあたり)

  • カロリー 35kcal
  • タンパク質 2.9g
  • 脂質 0.5g
  • 炭水化物 4.8g
  • 食塩相当量 0g

原材料名

ブロッコリー(九州産)

商品に含まれるアレルギー物質

なし

主な原材料の産地

  • 日本(九州)

生協宅配をおすすめする6つの理由

生協宅配を4年間利用して分かったメリットとデメリット、正直な評価・口コミをまとめました。
人気商品が無料でもらえる資料請求特典も!?