冷凍食品の真髄「横浜あんかけラーメン」が美味しい!(マルハニチロ)

皆さん、自宅でラーメンを食べる時って、どうしてますか?

カップラーメン?

インスタントラーメン?

それなら、冷凍食品のラーメンを試してみてください!

冷凍食品だからこそ実現できる味があるのです。

この商品は、その代表的なものだと思います。

だって、「あんかけラーメン」ですよ?

自分で作るのは大変だし、カップラーメンやインスタントラーメンでは実現不可能な美味しさなのです。

横浜あんかけラーメン(マルハニチロ)の特徴

管理人がいつもやたら紹介している「マルハニチロ」の商品です。

だって、だいたい美味しんだもん(笑)。

この商品もとっても美味しいんですよ♪

野菜がたっぷり入った、あんかけラーメンなのです。

あっさり味で、とっても美味しい。

アンが良く絡むように、麺は極細麺です。

さすがのチョイスです。

とにかく一度は食べてみて欲しい一品です。

こういう商品が冷凍食品の真髄だと思うんですよ。

冷凍食品「だから」実現できた一品な訳ですから。

どこで買える?

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングで購入できます。

ぜひ食べてみてください!

作り方

袋を開けると、このように、具と麺に別れています。

これを、それぞれ別々に調理していきます。

まず、お湯を沸騰させておきます。

具を電子レンジで温めます。

500Wなら7分、600Wなら6分30秒です。

温めが終わったら、具を器に盛ります。

沸かしたお湯を入れます。

濃い味が好みの方は200cc、標準味は220cc、あっさり味が好みの方は240ccのお湯を入れます。

次に、麺を電子レンジで温めます。

袋に入れたまま、500Wなら3分、600Wなら2分30秒温めます。

温めが終わったら、麺を具に入れます。

かき混ぜて、完成です!

商品情報

販売業者

マルハニチロ株式会社

価格・値段

199円(管理人購入時の価格)

サイズ・量

482グラム

栄養成分表示(カロリーなど)(一人前・482gあたり)

  • カロリー 432kcal
  • タンパク質 14.9g
  • 脂質 10.1g
  • 炭水化物 70.4g
  • 食塩相当量 7.5g

原材料名

具入りスープ[野菜(もやし、白菜、たけのこ、にんじん、小松菜、ねぎ)、しょうゆ、豚肉、きくらげ、オイスターソース、植物油脂、砂糖、発酵調味料、シーズニングオイル、エキス(酵母、カツオ、もやし)、鶏がらスープ、たん白加水分解物、食塩、ラー油、こしょう/増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、着色料(カラメル、カロチノイド)、香辛料抽出物]

めん[小麦粉、粉末状植物性たん白、鶏卵粉、還元水あめ、植物油脂、食塩、卵白粉/かんすい、増粘剤(キサンタン)、焼成Ca、カロチノイド色素]、

(一部に小麦、卵、ごま、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

商品に含まれるアレルギー物質

卵、小麦、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉

主な原材料の産地

  • ねぎ 中国
  • にんじん 日本、中国、ベトナム
  • もやし 日本
  • 豚肉 メキシコ、カナダ、アメリカ、デンマーク、チリ、日本
  • たけのこ 中国
  • 小松菜 中国
  • 白菜 日本
  • きくらげ 中国