セブンイレブンの冷凍食品「蒙古タンメン中本(ラーメン)」を食べた感想

セブンイレブンがあの人気ラーメン店「蒙古タンメン中本」とのコラボラーメンを発売しました。

「蒙古タンメン中本」といえば、激辛ファンから大人気のラーメン店です。

セブンイレブンの「蒙古タンメン中本」を食べた瞬間、もう、感想は一言です。

ってゆーか、これガチじゃん!

そうです。

あの激辛ラーメンを本当に忠実に再現してしまったのです。

こんな激辛をコンビニで販売して良いのでしょうか!?

そんな心配をしてしまうほど、再現度の高い一品なのです。

蒙古タンメン中本(冷凍食品)の特徴

「蒙古タンメン中本」は、激辛で有名な人気ラーメン店です。

ただ辛いだけでなく、旨味・コクもあって、とっても美味しいんです。

そして、ついに、セブンイレブンが蒙古タンメン中本とコラボ。

あの美味しい激辛ラーメンが全国のセブンイレブンで入手できるようになったんです。

セブンイレブンが「蒙古タンメン中本」とコラボ。ついにあの激辛ラーメンが全国のセブンイレブンで入手可能に!

今回コラボした冷凍食品は「汁なし麻辛麺」。

電子レンジで温めるだけで良いので、とっても手軽で簡単です。

商品名の通り、汁なしラーメンです。

こってりした味噌味がとても美味しい麻辛麺です。

ひき肉と豆腐がたっぷり入っていますよ。

そして、恐ろしいのは、ここからです。

蒙古タンメン中本の「花椒入り辣油(ラー油)」が付属しているんです。

これをお好みに応じて(というか、辛さへの耐性に応じて)、入れるわけです。

半分入れれば、蒙古タンメン中本の店舗で言うところの「蒙古タンメン級」になります。

全部入れると、店舗で言うところの「北極ラーメン級」になります。

というわけで、全部入れてみました(爆)。

ってゆーか、おいっ!

辛すぎだろ、これっ!

すごく美味しいんだけど、すごく辛いです・・・。

腕に自信のある方は、全部入れてみてください・・・。

蒙古タンメン中本とセブンイレブンがコラボした冷凍食品ラーメン「汁なし磨辛麺」はものすごく辛いけど、コクがあって美味しい! 辛さを調整しながら楽しみましょう!

どこで買える?

全国のセブンイレブンで購入できます。

ぜひ食べてみてください。

作り方

【冷凍食品】蒙古タンメン中本・汁なし麻辛麺(セブンイレブン)は電子レンジ専用です。

  1. 外袋から出します。
  2. 電子レンジで温めます。
  3. 花椒入り辣油をかけます。
【冷凍食品】蒙古タンメン中本・汁なし麻辛麺(セブンイレブン)の加熱時間
500W7分30秒
600W6分30秒

商品情報

製造業者

日清食品冷凍株式会社

サイズ・量

350グラム

価格・値段

298円

栄養成分表示(カロリーなど)(350gあたり)

  • カロリー 532kcal
  • タンパク質 17.5g
  • 脂質 21.1g
  • 炭水化物 70.9g
  • 食塩相当量 3.7g

原材料名

めん(小麦粉(国内製造)、小麦たん白、食塩、卵液/かんすい、クチナシ色素)、豆腐、みそ、野菜(にら、たまねぎ、ねぎ)、食肉(鶏肉、豚肉、牛肉)、たけのこ水煮、植物油脂、豚脂、ガーリックペースト、砂糖、香辛料、チキンエキス、ポーク調味油、ポークエキス、粒状大豆たん白、ザーサイ、たん白加水分解物、しょうゆ、ジンジャーペースト、ごま、醸造酢、えび醤/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉)、凝固剤、香料、パプリカ色素、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ベニコウジ色素、(花椒入り辣油(ショートニング、植物油脂、唐辛子、豚脂、ポーク調味油、花椒、ガーリックパウダー/香辛料抽出物、香料、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE))、(一部にえび、小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチンを含む)

商品に含まれるアレルギー物質

えび、小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン