「ラーメンにっこう」柚子白湯つけ麺をオンライン通販でお取り寄せした感想|再現度や味は?|柚子の香りとダシがきいたスープが美味しい!

ラーメンにっこう」をご存知ですか?

滋賀県彦根市にある、超人気ラーメン店なんです♪

本ブログ記事では、ラーメンにっこうの通販用の「柚子白湯つけ麺」をお取り寄せして実際に食べてみたので、詳細をレポートします!

「ラーメンにっこうは、本当に美味しいのか?」

「ラーメンにっこうのお店の味が、自宅で本当に楽しめるのか?」

実際に冷凍版の「ラーメンにっこう・柚子白湯つけ麺」をオンライン通販で注文して、確かめてみました!

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の麺を箸でつまんでいる写真

柚子の香りが爽やかで、

とっても美味しかったです!

  • 滋賀県彦根市の「ラーメンにっこう」の店舗は遠くて行けない。
  • 店舗は近いが忙しくて行けない。
  • 小さな子供がいるから行列ラーメン店に行くのは諦めていた。

そんなあなたにぜひ試していただきたいのが、オンライン通販で買えるラーメンにっこうのつけ麺です。

ぜひ、ラーメンにっこうの絶品つけ麺を食べてみてください!

ラーメンにっこうの特徴

ラーメンにっこうとは?

ラーメンにっこうは、2005年11月に滋賀県・彦根市で創業した超人気のラーメン・つけ麺専門店。

その美味しさから、ラーメン好きの間で話題になり、行列のできる有名店になりました。

食べログでは、いつも高い点数を獲得していて、滋賀県のランキングでも常に上位にランクインしている名店です。

ラーメンにっこうの人気メニューは?

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の麺とスープの写真

ラーメンにっこうの人気の看板メニューは、「鶏白湯塩ラーメン」・「柚子白湯つけ麺」です。

この味を求めて、遠方からも、ラーメン好きが「ラーメンにっこう」の店舗へと通います。

最大の特徴は、鶏ダシがしっかりときいた白い濃厚なスープ。

柚子の香りが爽やかで、見かけ以上にアッサリと、しかし物足りないことは一切なく、美味しくいただけます。

ラーメンにっこうの店舗はどこにある?

ラーメンにっこうの店舗は、滋賀県彦根市にあります。

ご近所の方は、ぜひ行ってみてください!

「ラーメンにっこう」の住所、電話番号、営業時間、定休日

住所

〒522-0045 滋賀県彦根市宇尾町1366-2

電話番号

0749-28-2035

営業時間

11:30〜14:30、17:30〜21:00(土曜・日曜・祝日は11:30〜21:00)

定休日

毎週月曜日(月曜日が祝日の際は営業。その際は翌日火曜日が定休日)

ラーメンにっこう公式ホームページより引用

ラーメンにっこうを自宅で味わえるネット通販がスタート!

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の中身一式の写真

「ラーメンにっこう」まで遠くて行けない!

小さい子供がいるから、店舗に行けない!

そう思った皆さん。

安心してください。

そうです!

ラーメンにっこうのオンライン通販が登場したのです!

そのネット通販サイトの名前は「宅麺.com」。

全国の人気ラーメン店の味をそのまま冷凍食品にして販売しているオンライン通販サイトなんです。

ラーメンにっこうの「つけ麺」をオンライン通販でお取り寄せしてみた!その再現度や味は!?

柚子白湯つけ麺の味の特徴

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の麺の拡大写真

オンライン通販でお取り寄せしたラーメンにっこうのつけ麺を実際に食べてみました。

何よりもまず、「柚子の香り」がスープ全体を印象づけます。

爽やかな柚子の香りが好きな方には、たまらないと思います。

鶏白湯のスープに良く合いますね。

つけ麺にしては、比較的、サラサラとしたコッテリし過ぎていないスープです。

女性のファンも多いのではないでしょうか?

中太麺がスープによく合う!

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の麺を皿に盛り付けた写真

「ラーメンにっこう」の麺は、中太麺です。

これが、柚子が香る白湯スープによく合うんです!

調べてみたら、小麦粉の表皮の「ふすま」入りなのだそうな!

食物繊維やビタミン・ミネラルが含まれている栄養素の高い麺なわけです。

きざみ海苔が付属してきますので、麺にふりかけて食べましょう。

海苔の風味も重なって、少し和風な、でも柚子の香りでモダンな、そんな「ラーメンにっこう」の世界に一気に引き込まれます!

チャーシューがうまい!

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」のチャーシューの写真

「ラーメンにっこう」のスープを袋から開けるとき、なんか袋が大きいなあと思ったんですよ。

スープを温めて、器に移すとき、大きなチャーシューが「ドサっ!」と出てきました。

このチャーシューが、「ラーメンにっこう」の柚子白湯つけ麺の最大のアクセントでした。

柔らかくて、ジューシーで、このチャーシューがとにかくうまい!

いや、さすがは人気店のチャーシューです・・・。

簡単に調理できる

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」のスープの拡大写真

ラーメンにっこうの通販・お取り寄せラーメンは、短時間で手軽に調理できます。

お店の味がそのまま冷凍されたラーメンなので、お湯を注ぐだけで作れるんです!

その手間は、カップラーメンやスーパーに売っている生麺の調理とさほど変わりません!

麺を茹でる、水で洗う、スープを湯せんで解凍する・・・。

たったそれだけ!

沸騰したお湯さえあればできてしまうお手軽さが魅力なんです!

テイクアウトも可能だがオンライン通販も活用しよう!

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の麺を上から撮影した写真

ラーメンにっこうの店舗ではテイクアウトでお持ち帰りすることもできます。

しかし、店舗まで遠い方は、ぜひ「オンライン通販」を活用しましょう。

ネット通販なら、冷凍された状態でラーメンにっこうのつけ麺が自宅まで届くんです。

お店の味をそのまま再現できるので、良いと思いますよ!

どこで買える?

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」のパンフレットの写真

ラーメンにっこうの「柚子白湯つけ麺」は「宅麺.com」のネット通販サイトで購入できます。

美味しいので、ぜひ食べてみてください♪

作り方

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の作り方の説明書の写真

ラーメンにっこうの冷凍食品「柚子白湯つけ麺」は、湯せんで簡単に調理することができます。

とても分かりやすい「作り方」の説明書が付属していますので、誰でも簡単に作ることができますよ♪

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」のスープを温めている写真

まず、スープを袋を切らずに、スープ用の鍋の熱湯の中に入れ、8〜12分ほど沸騰させて温めます。

麺用の沸騰した鍋に、袋から取り出した麺をそのまま投入します。

麺をほぐしながら8〜10分ほど茹で、お好みの固さで茹で上げてください。

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の麺を茹でている写真

茹で上がった麺をザルに移し、流水で麺のヌメりをよく洗い流してから、よく水切りをします。

そして、麺を麺用の器に盛り付けます。

湯せんが終わったスープを、用意しておいたスープ用の器に注ぎます。

これだけで、美味しいつけ麺の出来上がりです!

商品情報

「ラーメンにっこう」のお取り寄せオンライン通販「柚子白湯つけ麺」の中身一式の写真

店舗名

ラーメンにっこう

製造者

西川浩二(ラーメンにっこう店主)

サイズ・量

400グラム(麺190グラム)

価格・値段

860円(税込946円)

栄養成分表示(カロリー・塩分など)

  • カロリー 未記載
  • タンパク質 未記載
  • 脂質 未記載
  • 炭水化物 未記載
  • 食塩相当量 未記載

入っているもの

麺、具入りスープ(チャーシュー)

ご用意いただくもの

大きめの鍋(麺用、スープ用)2つ、ザル、丼、ハサミ

原材料名

麺(小麦粉、小麦胚芽、小麦ふすま、食塩、かん水、ビタミンB2、酒精、プリピレングリコール、加工でんぶん) 具入りスープ(豚肉、鶏ガラ、ラード、豚バラ肉、宗田節、サバ節、昆布、貝、塩、醤油、酒、みりん、あさりエキス、砂糖、黒糖、蜂蜜、唐辛子、柚子果汁、柚子胡椒)(原材料の一部に小麦、大豆、ごま、卵を含む)

商品に含まれるアレルギー物質

小麦、大豆、ごま、卵

ラーメンにっこう」のつけ麺、柚子好きの僕にはストライクで、注文して大正解でした!

とにかく美味しくて、お店に行って他のメニューも食べてみたくなりました。

ただ、このお店があるのは滋賀県。

なかなか足を運ぶことはできませんが、そんな遠方の名店のラーメンを自宅で味わえるのがオンライン通販の素晴らしさ。

カップラーメンでは決して味わうことができない、冷凍だからこその、本場の味です。

ぜひ食べてみてください!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA