ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」を食べた感想

こんにちは!
冷食ライターのノビです。

当サイトでは
私が実食した300個以上の
冷食をご紹介しています!

ファミマこと、ファミリーマートの冷凍食品が、実は意外とハイレベルで美味しいのをご存知ですか?

香取慎吾がCMをしている「お母さん食堂」というシリーズで展開していて、このシリーズが美味しいのです!

「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」は、みんなが大好き、カレーうどんの冷食です。

味も、まさにみんなが大好きな王道系の美味しさ。

製造者はあの「キンレイ」。かなりの実力派です!

ぜひ食べてみてください!

あわせて読みたい

ファミマの冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!

ファミリーマート「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」の特徴

定番のカレーうどんがコンビニで買える!

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」のパッケージ写真

「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」は、ファミマこと、ファミリーマートの冷凍食品。

みんなが大好きな定番の「カレーうどん」です!

コンビニで美味しいカレーうどんが手軽に買えるなんて、とても嬉しいですね。

ぜひ食べてみてください!

キンレイが製造=味は間違いなし!

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」の中身の写真

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」は、ファミリーマートの冷凍食品ですが、実は、キンレイが製造しています。

キンレイといえば、冷凍ラーメン・冷凍うどんの分野で絶品が多いことで有名です。

キンレイの冷凍食品って、本当にマズい商品が少ないんですよね。

ファミマのカレーうどんも、キンレイ製造ってだけで、もう間違いなしなのです♪

濃厚なカレーとモチモチなうどんが絶妙!

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」を箸でつまんでいる写真

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」の特徴は、カレーソースとモチモチうどん。

ソースのカレーは、期待通りのトロトロ&コッテリで濃厚な味。

うどんはモチモチで、カレーソースと良く合います。

多くの方が想像するカレーうどん、そのものの味だと思います。

ぜひ食べてみてください!

どこで買える?

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」をガスコンロで加熱し終わった写真

全国のファミリーマート(ファミマ)で購入できます。

ぜひ食べてみてください。

作り方

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」をガスコンロで加熱している写真

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」は、ガスコンロまたはIH調理器で加熱するだけで簡単に食べられます。

  1. 鍋をガスコンロまたはIH調理器の中心に置きます。
  2. 弱火(IH調理器では必ず出力500W以下)で約3分加熱します。
  3. 火力を上げて加熱し、全体がグツグツ煮たったら出来上がりです。

商品情報

ファミリーマートの冷凍食品「和風だしのきいた牛肉カレーうどん」の全体写真

製造者

株式会社キンレイ

サイズ・量

630グラム

価格・値段

462円(税込498円)

栄養成分表示(カロリーなど)(1食630gあたり)

  • カロリー 637kcal
  • タンパク質 21.4g
  • 脂質 26.5g
  • 炭水化物 75.6g
  • 食塩相当量 6.7g

原材料名

つゆ(カレーフレーク、しょうゆ、本みりん、いわし削りぶし、調味油脂、さば削りぶし、かつおエキス、そうだかつお削りぶし、昆布、砂糖、かつお削りぶし、昆布エキス、ゼラチン、醸造酢、酵母エキス/増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.E.)、めん(小麦粉(国内製造)、食塩/加工でん粉)、具(牛肉、野菜(玉ねぎ、ねぎ)、きざみ揚げ、砂糖、しょうゆ、植物油脂、焙焼小麦全粒粉、しょうゆ加工品/増粘剤(加工でん粉)、重曹、豆腐用凝固剤)、(一部に小麦・牛肉・さば・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)

商品に含まれるアレルギー物質

小麦・牛肉・さば・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む

あわせて読みたい

ファミマの冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!