コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」がジューシー美味しい&コスパ最高すぎっ!

こんにちは!
冷食ライターのノビです。

当サイトでは
私が実食した300個以上の
冷食をご紹介しています!

コストコの冷凍食品は、まとめ買いに最適な商品がたくさん!

「CP 若鶏の竜田揚げ」は、知る人ぞ知る、タイのCPF社の大容量の唐揚げなんです。

コスパ最強で、ボリュームも超大容量で、しかも美味しい。

コストコに行ったらぜひ買うべき一品です。

本記事では、そんなコストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」をご紹介します!

あわせて読みたい

コストコの冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」の特徴

コストコの「CP 若鶏の竜田揚げ」はタイ発CPF社の冷凍食品

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」のパッケージ写真

「CP 若鶏の竜田揚げ」は、タイのCPF社の冷凍食品。

CPF社は、知る人ぞ知る、タイの大手食品メーカー。

意外と美味しい商品が揃っているんです。

とってもジューシー!

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」の断面の写真

コストコの冷凍食品の「CP 若鶏の竜田揚げ」の味の特徴は、とってもジューシーな点でしょう。

半分に切って、断面の写真を撮ってみました。

肉汁がジュワーっと出てきているのが分かりますでしょうか!?

すごくジューシーな鶏肉なんですよ!

衣はサクサク

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」の衣の写真

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」の食感の特徴は、衣のサクサク感です。

ほのかな甘みがある衣は、サクサクした食感がたまりません。

食べ始めたら、やめられなくなる美味しさですよ!

コストコの「CP 若鶏の竜田揚げ」は大容量!

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」とスマホを比較した写真

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」は、なんと、1kgものボリュームです。

まさに、コストコらしい冷凍食品ですね!

大きさが分かるように、スマホとの比較写真を撮ってみました。

すごい大きいのがお分かりいただけるでしょうか!?

コスパが最強

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」のクローズアップ写真

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」の最後の特徴、それはコスパです。

こんなに美味しい若鶏の竜田揚げが1キロも入って、なんと約1,000円です。

コストコに行ったら、ぜひゲットしておきたい一品です!

どこで買える?

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」のパッケージ表面の写真

コストコの店舗で買えますが、実は、amazon、楽天市場、Yahooショッピングでも売っています。

ぜひ食べてみてください!

作り方

フライパンで揚げる場合

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」のパッケージ裏面の写真

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」は、フライパンなどで揚げることで調理できます。

170度の油で4〜5分揚げてください。

電子レンジの場合

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」を電子レンジで加熱している写真

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」は、電子レンジでも調理できます。

調理方法は、お皿に盛って、ラップをかけずに加熱するだけ!

加熱時間は下表のとおりです。

とても簡単に調理できて便利ですね!

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」の加熱時間(電子レンジの場合)
個数500W600W
1個1分50秒
2個1分20秒1分10秒
4個2分1分50秒

商品情報

コストコの冷凍食品「CP 若鶏の竜田揚げ」のパッケージ裏面の拡大写真

輸入者

CPF JAPAN株式会社

サイズ・量

1000g

栄養成分表示(カロリーなど)(100gあたり)

  • カロリー 275kcal
  • タンパク質 15.2g
  • 脂質 16.6g
  • 炭水化物 16.2g
  • 食塩相当量 1.5g

原材料名

鶏肉、しょうゆ、しょうが、にんにく、ワイン、 食塩、砂糖、衣(でん粉、植物油脂)、揚げ油(大豆油)/加工デンナン、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸、酸味料)、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

原産国名

タイ

あわせて読みたい

コストコの冷凍食品をまとめました!

こちらの記事もぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA